# 桜をモチーフにした食器を集めています。

桜が好きで桜のグッズを色々集めています。なので食器も桜のものを集めています。お皿やマグカップや湯呑みや急須やお茶碗など可愛い桜をモチーフにしたものがあればついつい買ってしまいます。桜をモチーフにしたキッチン用品もたくさんあります。春以外の季節でも、夏でも秋でも冬でも桜を一年中感じることができます。桜のガラス細工のマグカップはたくさんあるので一部をインテリアとして飾っています。小物を入れたりして部屋のものを整理整頓しています。部屋は和のもので統一したいので、おのずと桜に合うものを探すようになりました。休みの日に雑貨屋で色々探すのが大好きです。友人にも桜をモチーフにした食器をプレゼントしています。桜が嫌いな日本人はいないと思っていますので、みんなにすごく喜ばれます。例えば入学祝いや就職祝いにはうってつけですし、誕生日プレゼントにも購入しています。

かわいい食器に盛り付ける

あなたは普段どれくらい料理を作るでしょうか。毎日ちゃんと料理を作っているという方も多いのではないかと思います。とくに、お子さまがいるご家庭ではみんなで食卓を囲んで、手料理を食べているのではないかと思います。ひとり暮らしだと、どうしても外食やスーパーのお惣菜などが増えてしまう傾向にあるのではないでしょうか。しかし、手料理だとしても買ってきたお惣菜だとしても、お気に入りの食器に盛り付けをすると、さらに美味しく感じるのではないでしょうか。料理は味はもちろん大切ですが、見た目も大切だと私は思います。値段はピンからキリまである食器ですが、安くても高くてもかわいいものはたくさんあります。おたまやボール、キッチンばさみなどのキッチン用品もかわいいもので揃えると楽しく料理を作れるようになるのではないかと思います。

お気に入りのメラミン樹脂製食器

現在、2人の子育て真っ最中です。年齢の近い子どもたちが集まることが多い中、重宝しているのがメラミン樹脂の食器です。1番は割れる心配がないということです。子どもって、いつもはお行儀の良い子でもみんなで集まるとテンションが上がって注意力が散漫になってしまうんです。ですから少々がさつに扱っても良いものだと助かります。もう一つ、メラミン樹脂の製品は発色の良いもの、デザインが可愛いものが多く気に入っています。特にママたちと女の子からも人気があり、柄物はどれが良いなどちょっとした取り合いになることもあります。お値段はプラスチック製のものに比べると少し高いのですが、インターネット通販などですと少しお安く購入できることもあります。私はいつもチェックしておいて、セールのときにまとめて購入するようにしています。